キングズリ・ウォードが送料無料じゃなくても格安価格 | ビジネスマン

価値観や生き方を考える上での参考にしたいですね。楽しみです。父親の良さを感じさせる文章に感激するとともに、自分にも役立てたいですね。

1月12日 オススメ商品♪

2018年01月12日 ランキング上位商品↑

ビジネスマン キングズリ・ウォードビジネスマンの父より息子への30通の手紙改版 (新潮文庫) [ G.キングズリ・ウォード ]

詳しくはこちら b y 楽 天

参考になりました!話はなかなか高度な設定ですが。凄いのは、全編が本当の手紙ということ。『読書の価値』の手紙が特に興味深く感じました。1話ごとにつながりはないので、お風呂に置いて、毎日1話ずつ好きなものを選んで読んでいます。 また!城山三郎氏の訳となっている点について!城山氏がこの本を訳す事になった背景には城山氏ならではの人間観が見うけら気がします。他の方のレビューにもありましたが!親から子への愛情のつまった手紙で!尚且ビジネスに役立つ内容です。さらに訳が城山三郎。読んでよかったと思いました。社会人1年生の子供へプレゼントしました。城山三郎も好きです。』に記載がありましたので購入しました。父子の関係を!手紙と言う!書く方も読む方も感情に流される事のない伝達方法であり!あくまでも子に主体性を持たせながらも!父であり!且つビジネスの先輩として大きく方向を間違えないようにアドバイスする手紙はその場だけでなく!将来に渡って役にたつ手紙であり!読者の我々にとっても非常に参考になる本です。1通ごとに分かれているので、読みやすいです。こういうことを親身に語ってくれる先輩や上司に恵まれた人はうらやましいですね。自分の月並みな父親ですが!こういうメッセージを自分の子供にもかけてあげたい。雑誌『プレジデント』で紹介されていて!気になって購入。城山さんの文章は読みやすくて好き。以前読んだ『そうか!君は課長になったのか。勉強になるところがたくさんありました!また普段自分でもわかっているようで、やんわりしている所を納得する文章で教えてくれる一冊です。大学生の頃に読みましたが、息子が大学生になる機会にもう一度読みたくなり購入しました。文庫分サイズですし!満足しております。 様々な観点から、これこそが人、考え方であるっと我々に訴える目線で本を書いている城山氏の一つの書物だと感心する次第です 自分用に、別の本に掲載されており、気になったので購入してみました。ベストセラーだけあって良いです。親から学ぶものより本や他人から学ぶものは多いです。ビジネスマンのお父さんが!人生の大事な時期毎に送る息子への手紙。本屋で偶然みかけた本でしたが、買って読んでよかったです。年齢問わず、一度は読んでおくことお勧めです。参考になることがたくさん載っています。とても参考になりました。これから読みます。20章以降は仕事以外で役に立つことがたくさん書かれています。私も妻や子供対し、本当に大切な事を冷静に聞いてほしい時は手紙を書きます。愛と示唆に溢れていて大好きです。ちょうど色々悩み落ち込んでいた頃だったので!色々と助けになったようです。仕事にいき詰まり、この本を購入しました。何度も!読み返したい本です。。